操心術plus
0055R0001
この作品はコンピュータソフトウェア倫理機構の審査済みです。



【ブランド】スタジオ邪恋
【ジャンル】AVG
【価格】3,024円(税込)
【販売開始日】2007/8/16
【ファイルサイズ】378MB
【ソフ倫受理番号】0001499D

(C)2004 Studio Insane, (C)2006 Studio Jyaren All rights reserved.


心を支配してしまうことで、相手の記憶を書き換え、 感情を操り、愛を自在にもてあそぶ。
常識を超えた、不思議で、淫猥なプレイがオリジナルスタッフの手により更にパワーアップします。
*本作品はStudio Insaneより発売された『操心術〜P.S.@4〜』に新たにシナリオとグラフィックを追加したものです。



●お試しDL
体験版(102MB)

●スタッフ
【原画】Outsider/きつね/たみこ
【シナリオ】おくとぱす
【サウンド】トレモロ
【スーパーバイザー】ざくそん
【ボイス】女性のみフルボイス

●動作環境
【動作可能OS】Windows98/Me/2000/XP日本語版
【CPU】Pentium?350MHz/推奨:Pentium?500MHz以上
【メモリ】空き128MB
【HDD】640MB
【グラフィックス】800×600以上 フルカラー
【音源】PCM
【DirectX】DirectX 8.1以降

●商品紹介
「ん? なんだ、こりゃ?」
うだつが上がらず悶々とした日々をすごす霧生悠斗(きりゅう・ゆうと)のもとに、
ある日差出人不明の携帯メールが届いた。
メールの指示に従ってコインロッカーから取り出した箱。
「薬………?」
箱の中にいくつか並んでいたのは薬品のアンプル。
そしてその効用は、彼のだらだらとクソ面白くもない日常を根本から打ち壊すものだった。

他人の心を操る力「操心術」
1日1回、1本につき約10分だけ身につく力。
いったい誰が何のために………?
追い打ちをかけるようにメールが届く。
これを使って、とある家庭に入りこみ、その全員を支配しろと。

「あいつの家か………」

ターゲットの家庭とは、以前に悠斗が手ひどく振られた女の家。
そこには女の姉にあたる美人妻とその娘もいる。
「どういうつもりかわからんが………やってやる! あいつとヤれるんならかまわねえ!」
薬をくれた相手の狙いが何なのかわからぬまま、悠斗は行動に移る。
「お前はもう俺の奴隷だ。俺の言葉には逆らえない………そう、疑うことすらもできない………」
女たちは一人、また一人と力に屈し、心をいじられて、喜んで淫らな姿をさらすように調教されてゆく………。

●サポート
商品内容に関するお問合せはオフィシャルサイトのサポートまで
http://www.studio-jyaren.jp/support.htm

●サンプル画像


NET RIDEはMicrosoft Windows Internet Explorer 6.0以降を推奨しています。